つなろっく

大学生つなの「イロトリドリでロックな毎日」ブログ

セブンイレブンのコッペパンが小さくなってる?

f:id:pea-nut:20180228195359j:image

おすっ!つな(@tu_na_69)です(●´ω`●)

春は新商品の季節。

セブンイレブンのコペパンがまた新しくなりました。

「新発売」とシールが貼付されていますが、前からある商品だし、しかもなんか小さくなっている気がします…。

これは調査しなければ!

 

 

 コッペパンが新発売

セブンイレブンのコペパンの中でも、特に好きなのがつぶあん&マーガリン。週に1回は食べています。

セブンイレブンさんのサイトによると今回新しくなったのは、つぶあん&マーガリンをはじめ4種類のコペパンすべて。

・つぶあん&マーガリン

・たまご&カレー

・たまご&つなマヨネーズ

・イチゴジャム&マーガリン

 

「たまご&カレー」もあるんですね。前からあったのかな?

 

コペパンの新発売シールをじっとながめていて気が付いたのですが、「コペパン」ではなくて正式名称は「コッペパン」だそうです。

ずっとコペパンと呼んでいました。

 コッペパンの由来

少し脱線しますが、ついでにコッペパンの名前の由来について調査してみました。

 

ちなみにコッペパンとは、フランスパンの一種「coupe(クーペ)」が訛ったもので、ポルトガル語の「pao」と合わせた和製外来語だそうです。

詳しくはこちら→コッペパン - 語源由来辞典

 

フランスパンの一種・クーペって?

「coupe」の読み方は日本語では「クーペ」や「クープ」などと表記されます。

フランス語で「coupe」は「couper(切る)」の過去分詞形だそうです。なんとなく英語の「cut」にもつながっているような語形ですね。日本語でにすると「切った」という意味になります。

フランスパンの「coupe」とは、縦に切れ目の入ったものをさします。

 

 

 伊賀菓庵山本楽天市場店さんのくるみとレーズン入りの「パン・オ・ノア・レザン」です。真ん中に切れ目が入っていますよね。こんな感じ。

 

ふわふわのコッペパンとハード系のフランスパンが、どこでつながっているのか・・・?

似ているところがあるとしたらこの形。

もしかしたら、クーペを見た日本人はこの丸みを帯びた細長い形を「クーペ」と表現しているという風に解釈したのかもしれませんね。

「coupe」というフランス語のパンの名前と「pao」というパンを意味するポルトガル語。「パン」をあらわす全く違う国の言葉同士を組み合わせるという斬新なネーミングセンスで生まれたのが「コッペパン」なんですね。

 

サイズはロシアくらい

さて、話はコッペパンのサイズに戻りますよ。

「セブンイレブン」「コペパン」と検索ボックスに文字を入力すると、自動的に「小さくなった」という言葉が表示されました(;・∀・)

どうやら、みなさん同じことを感じていたようです。

原材料の高騰により、徐々にサイズを小さくしてマイナーチェンジしているのではないかという意見も多数見られました。

 

「小さくなった」かどうかを検証するためには、改変前のコッペパンと比べる必要があるのですが、当然コッペパンのストックなどあるわけもなく。

今回、サイズ検証にご協力いただいたのは「世界地図」と「uniマーカーPi:S(ピース)」どちらもそのへんにあったものです。

世界を相手にサイズを比べるなんてさすがセブンイレブンです。

早速、比べてみましょう。

 f:id:pea-nut:20180228195359j:image

世界地図に載せてみると、コッペパンはロシアくらいの大きさだということがわかります。

太平洋にもすっぽりおさまりましたΣ(・ω・ノ)ノ!

「uniマーカーPi:S(ピース)」とも同じくらいのサイズ。

やはり思ったよりも小さいと思う。←「思う」の多用

 味はどうか

お味の方ですが…。

正直、少し落ちたような気がします。

マーガリンの量が少なくなったような…。

パンのサイズが小さくなったとしたらマーガリンの分量も少なくなるのは当然ですが、マーガリンの量が少なくなったのだとしたら、パンがパサつくように感じたのも納得です。

あくまでも個人の意見です。

こればかりは世界地図でも比べようがないので、分かりませんが。

毎週食べるのを楽しみにしていた味ではない気がします…。

 

遠距離恋愛をしていた恋人に久しぶりに会えると思ってワクワクしていたら、いざ会ってみるとなんかちょっと違う。

なんかちょっと違うなぁと思っていたら、プチ整形をしてた。

言われなきゃ気づかないくらいちょっとした変化だけれど、

だけど、僕は前の君が好きだったよ。

みたいな、プチ寂しさ。

まとめ

セブンイレブンに限らず、コンビニさんのパンはこのところ少子化縮小化の傾向にあるようです。コンビニからの公式のコメントはありませんが、街の噂を検証すると、原材料の高騰により、値上げするよりはサイズを小さくして販売しているということなのでしょう。物価の高騰が落ち着いたら、サイズを徐々にもとに戻してくれたらうれしいな(*^▽^*)

セブンイレブンさんのサイトで紹介されている新商品「砂肝の黒胡椒焼き」もおいしそうなのですが、北海道の地域限定だそうです。残念。

 

砂肝大好き(*´ω`)

受験前日にも、砂肝を食べました。←だからお腹が痛くなったのかな?

 

pea-nut.hatenablog.com