つなろっく

大学生つなの「イロトリドリでロックな毎日」ブログ

サントリー天然水の新商品!奥大山のブルーベリーヨーグリーナ

奥大山のブルーベリーヨーグリーナ&天然水

おすっ!つな(@tu_na_69)です(*^▽^*)

SANTORY天然水の新商品「奥大山のブルーベリーヨーグリーナ&天然水

 

 ひとくち飲んでみると、ブルーベリーの甘ずっぱさとミントの清涼感が広がります。ブルーベリー味のラムネみたい。

ベースは天然水なので、飲み心地はさっぱりしています。

1本買ってきて、お父さんと分けたらあっという間になくなってしまいました。また飲みたいから買ってきたいと思います。

ブルーベリーヨーグリーナおいしさのひみつ

おいしさのひみつはこの3点。

①奥大山産のブルーベリーエキスを使用。

②北海道産の"ホエイ"を乳酸菌で発酵

③コクがあってすっきりサントリー天然水

はじめ「奥大山(おくだいせん)」を「大奥山(おおおくやま)」と勘違いしていたのはわたしです。

奥大山は鳥取県にあり、サントリーの工場があるんですね。

 鳥取県日野郡江府町(こうふちょう)にある、<サントリー天然水 奥大山ブナの森工場>。その水源涵養エリアにあたる場所に設けたのが「サントリー天然水の森 奥大山(おくだいせん)」です。

公式サイトより

 宇多田ヒカルさんのCMでも注目されました。


サントリー天然水『水の山行ってきた 奥大山』篇 60秒 サントリー CM

 

豊かな自然と肥沃な大地から湧き出るおいしい水のある奥大山。ここで育ったブルーベリーが天然水と一緒になりました。

同じ土地で育ったもの同士は自然と水が合う、というかしっくりくるものだと思うのです。最強の組み合わせってこういうものではないでしょうか。

奥大山の天然水と、その水を吸い込んで育ったブルーベリー。

おいしいに決まってます。